No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
宇宙にいるのは我々だけではない
2012-04-29 Sun 21:40
宇宙人ポール [DVD]宇宙人ポール [DVD]
(2012/07/04)
サイモン・ペッグ、ニック・フロスト 他

商品詳細を見る

イギリス人のSFヲタが、アメリカのミステリースポットめぐりをして、ホントの宇宙人を拾ってしまったというトンデモ話。
いろいろなSF映画へのオマージュにあふれた愛ある1作です。
わかりやすいところではスピルバーグが声の出演をしていたり、シガニー・ウィーバーが出てたりします。
マニアなところでは、バーでかかっていた音楽は、スターウォーズでかかってたのと同じとか、私はさっぱりわからないんですが、旦那様は大喜びでした。ある意味この人も同じ穴のムジナ。

未知との遭遇 ファイナル・カット版 (1枚組) [DVD]未知との遭遇 ファイナル・カット版 (1枚組) [DVD]
(2011/01/26)
リチャード・ドレイファス、フランソワ・トリュフォー 他

商品詳細を見る

大画面で観るのは久しぶりです。このテーマ、子供の頃ピアニカでよくやりましたわ。
今回観て思ったのは、とにかくうるさい映画だなぁと。ドレイファスの子供が騒ぐ、夫婦喧嘩をする、インドの信者たちが歌う、前半ずっと大音量。げっそりしました。
でも、テーブルマウンテンで宇宙船が交信に答えてくれた時は、なんかうるっとしました。
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ロマンチックな佳作
2012-04-07 Sat 21:01
ある日どこかで [DVD]ある日どこかで [DVD]
(2012/04/13)
クリストファー・リーブ、ジェーン・シーモア 他

商品詳細を見る

クリストファー・リーブって、『スーパーマン』しか知らなかったんですが、こんな作品にも出てたんですね。
公開当時はあまり話題にならなかったのに、テレビ放送とかでじわじわと人気が出て、今ではカルト映画になったそうです。
タイムスリップの方法としてはちょっと力技な感じですが、そんなことはどうでもいいんです。
単純だけどドラマチックなストーリー、彼女の美しさ、美術や時代の丁寧さなど、とてもいい映画でした。
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
すごい!そっくり!!
2012-01-07 Sat 19:55
バトル・オブ・シリコンバレー [DVD]バトル・オブ・シリコンバレー [DVD]
(2011/12/21)
ノア・ワイリー、アンソニー・マイケル・ホール 他

商品詳細を見る
NHKでやっていたジョブズの特集を見て、Mac大好きの旦那様が借りてきました。『ER』のノア・ワイリーがジョブズを演じているんですが、これがよく似てるんですよ。笑顔とかね。ゲイツをやった人も似てました、名前知らないけど。
これを見るとどうしてジョブズがアップルを追われたかがわかりますね。エキセントリックな人だったんですねー。
そして旦那様がどうしてそんなにMacが好きなのか、わかりました。ご冥福をお祈りします。
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
絢爛豪華なキャスト
2011-11-10 Thu 22:43
ヤギと男と男と壁と [DVD]ヤギと男と男と壁と [DVD]
(2011/01/07)
ジョージ・クルーニー、ユアン・マクレガー 他

商品詳細を見る

女房を寝取られた新聞記者が、一発あててやろうとイラクに向かい、そこで超能力者に出会います。しかもアメリカ軍が極秘にすすめていた超能力部隊も主要メンバーなんですって。
これって本当にあった部隊の話だっていうんですから、マユツバもいいとこですよ。アメリカ人恐るべし。
キャストが豪華で、ケビン・スペーシーがあくどい役柄をうまーく演じてます。いい味だしてるなぁ。
ジェフ・ブリッジスも出てるんですが、これがわからなくって。髪伸ばしたらわかりました。
一応反戦映画なんでしょうけど、そんな堅苦しくなく楽しめました。
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
戦う男たちの姿に涙
2011-09-24 Sat 17:46
世界侵略:ロサンゼルス決戦 [Blu-ray]世界侵略:ロサンゼルス決戦 [Blu-ray]
(2011/12/21)
アーロン・エッカート、ミシェル・ロドリゲス 他

商品詳細を見る

もう最初っからあれですよ、緊張しっぱなし。もうね、ずっと爆撃されたり、撃たれたり、死んだと思ったらガバーッて起き上がったり。緩急つけてよ、緩急を!
なんだかわからないうちに映画が始まり、そして戦闘もはじまりました。ちょっと時間を戻して、平時の海兵隊員のひとときを紹介したと思ったら、いきなりヘリが爆破されるし。
戦闘で弟を亡くした兄ちゃんが、その時の上官にこだわりを持ちながら一緒に行動をして、最後には和解してといった人間ドラマみたいなもんもあるんですけど、あの圧倒的に強いエイリアンにすべてもってかれてしまいました。
なんとなく反撃ののろしを上げたあたりで、映画は終わるんですが、どうなんでしょう。続編作るのかなぁ。
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
エイリアンは遠くにありて思うもの
2011-09-18 Sun 17:37
久しぶりに早稲田松竹です。今回はエイリアンもの2本立て。

第9地区 [DVD]第9地区 [DVD]
(2010/11/23)
シャールト・コプリー、デヴィッド・ジェームズ 他

商品詳細を見る

まずは、観たいなと言ってて終わってしまった『第9地区』。エビのようなグロイエイリアンが、移民扱いで一か所に集められています。それを立ち退かせようとした職員が、謎の液体を浴びて体がどんどんエビ化していく悲劇です。
気持ち悪くて、もう勘弁って感じです。いや~、救いのないお話でした。

SUPER 8/スーパーエイト [DVD]SUPER 8/スーパーエイト [DVD]
(2011/12/02)
ジョエル・コートニー、エル・ファニング 他

商品詳細を見る

スーパー8は、ジュブナイルものでした。事故で母親をなくした男の子と、自主映画を撮っている友人たち。家庭環境がちょっと不幸な女の子が加わって、政府が移送していた謎の生物と対峙します。
『アイアンジャイアント』みたいな心温まるファンタジーかと思ったら、全然違いました。もりもり食べちゃいますから、人間を、このエイリアン。設定としてはかわいそうなんですけど、そりゃやっぱりそうなるわな、『E.T』みたいにゃならないよねぇと、こちらもある意味現実的。
最後に主人公たちが撮ったゾンビ映画がエンドロールに流れるんですけど、結構よくできてました。自主映画っぽくて。
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
いつかどこかで
2011-07-16 Sat 23:04
スリザー プレミアム・エディション [DVD]スリザー プレミアム・エディション [DVD]
(2008/04/25)
タニア・ソルニア、グレッグ・ヘンリー 他

商品詳細を見る

まったく知らない俳優さんばっかりのホラー?映画。
宇宙からやってきた生物が人間に寄生して体ごと乗っ取っちゃうという『エイリアン』で、寄生されると人肉を食べる『ゾンビ』ものであり、美人の女教師や女子高生の入浴シーンといったお色気モノでもあるのです。なんかいろいろ取り混ぜてます。
なんといっても寄生するその形がでっかいナメクジだし、人間同士くっついちゃってたし、基本肌色でグロさ倍増です。
どこかで観たような設定をいろいろくっつけた感じの映画でした。B級というには惜しい出来です。
かといって何度も観たいもんでもありませんが。
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ミア・ファローの若妻っぷりがかわいい
2011-07-16 Sat 23:02
ローズマリーの赤ちゃん [DVD]ローズマリーの赤ちゃん [DVD]
(2007/08/24)
ミア・ファロー、ジョン・カサベテス 他

商品詳細を見る

大変有名なホラー映画。今回初めて観ました。
ミア・ファローは『華麗なるギャッツビー』で私の愛するレッドフォードを袖にしたわがまま娘という印象だったのですが、ここではとってもかわいい新妻を演じております。真っ赤なルームウェアがまた似合ってます。途中髪をベリーショートにするんですが、それもまた愛らしい。だからこそこの旦那が許せなくって~。旦那、呪い殺されちゃえばいいのに。
ローズマリーは出産するまで自分の子供と信じてるわけですが、観てるこっちとしてはもうあのおなかの中に何がいるんだろうって怖くて怖くてしょうがないです。
そしてなんといっても隣のばあさん。かいがいしく持ってくるビタミンジュースとか、チョコレートムースとか、気持ち悪くて。生理的に受け付けないものがあるんですよ、あのばあさん。大阪のおばちゃんみたいな図々しさが。
最後は母性が勝ってしまうのでしょうか?救いのないラストでした。
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
ブレンダンの以外な一面
2011-07-11 Mon 22:58
ゴッド・アンド・モンスター [DVD]ゴッド・アンド・モンスター [DVD]
(2003/11/27)
イアン・マッケラン、ブレンダン・フレイザー 他

商品詳細を見る

フランケンシュタインシリーズの監督の謎の死をベースにした映画です。予備知識ゼロ。
今は引退して持病をかかえながらひっそりと、でも世俗への未練たっぷりなゲイの老監督を、サー・イアンが演じてます。やっぱりこの人はこうゆうコンプレックスのある役がうまいです。子供のころの回想が何度か入るんですが、それについての言及はなし。せっかくの設定が、ちょっともったいないかも。
粗野で筋肉質な庭師のブレンダン・フレイザーがまたいいです。この人、コメディでしか観たことなかったんで、こうゆう鬱屈した役ができるのが意外でした。
監督が死んだあと、結婚して息子と一緒にテレビ放映のフランケンシュタインを見るシーンが好きです。
淡々とした地味な映画で、どこがいいのか説明できないんですが、しいて言えばブレンダンが醸す雰囲気かな?
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
趣味、革命支援
2011-06-30 Thu 22:41
チェ ダブルパック (「28歳の革命」&「39歳別れの手紙」) [DVD]チェ ダブルパック (「28歳の革命」&「39歳別れの手紙」) [DVD]
(2009/06/12)
ベニチオ・デル・トロ、デミアン・ビチル 他

商品詳細を見る

チェゲバラと続けて読んでたら、兄にチェゲラッみたいだと、すごく笑われた思い出があります。
たまたまシネフィルでオンエアしてたので、見てみました。
まず1本目
アルゼンチンからキューバに入国するあたりから、国連で演説するまで。
デルトロがカッコいいです。みなさんゲリラですから、似たり寄ったりの見てくれで、さっぱり区別がつかないんですが、デルトロだけはわかるんですよ、カッコいいから。あのたれ目がたまりません。
惜しむらくは、私がキューバ革命についてまったく知識がないことでして、え?これがカストロ?アルゼンチンの人がなんでよそんちの革命手伝ってるの?ってなレベルですから、一緒に観てる旦那様は質問攻めにあってもう大変。
でもまぁ、せっかくなんで後編も観ますよ。

で、その後編なんですが、今度の戦場はボリビアです。ですがキューバの時に比べると明らかにやる気がなく、ゲバラが気の毒になりました。なんだってまたこんな国来たんでしょう。
やる気のない連中と山の中を歩き回って、農民からは密告され、果ては捕まって処刑されてしまうという、なんとも華のない展開でした。ゲリラだからずっと山の中だしー。
ゲバラがいまだ人気があるのは、純粋な革命者のまま処刑されたからなのですね。ある意味幸福な、というにはあまりに過酷な人生でした。
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
BACK | No Way Out ~出口なし~ | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。