No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
すごいのかどうか、わかるのは来年
2006-12-28 Thu 23:09
このミステリーがすごい!2007年版 このミステリーがすごい!2007年版
(2006/12/08)
宝島社


いわゆる『このミス』ですが、早いものでもう19年目なんだそうです。私も10年以上買ってますけど、いつも後追いでして。ベスト20の中で読んだことがあるのは

  • 銃とチョコレート
  • 名もなき毒
  • 怪盗グリフィン、絶対絶命
  • 赤い指
  • 夏期限定トロピカルパフェ事件
  • 邪魅の雫
  • ボトルネック
  • 乱鴉の島

あら、今年は結構読んでますわ。
たった69名のアンケート集計結果ですから、この結果がすべてというわけでは勿論ありません。人の好みは千差万別ですし。私にとって『このミス』は新しい作家を見つける手段のひとつでして、解説を読んで自分にあってそうだなと思った本に手を伸ばし、面白かったらその作家の本をまとめ読みといった感じです。古くは真保裕一、倉知淳、最近では米澤穂信がそれです。今年は...道尾秀介でしょうか?
毎年表紙を飾る漫画家さんのちょっとしたネタが楽しみだったんですが、今回はなかったのが残念。寺田順三さん漫画家じゃないしなぁ。


スポンサーサイト
別窓 | は行 その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<やはりロマンチシズム全開だわ | No Way Out ~出口なし~ | できれば年2冊刊行で...>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。