No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
不覚にも落涙
2006-12-22 Fri 19:26
ONE PIECE 巻44 (44) ONE PIECE 巻44 (44)
尾田 栄一郎 (2006/12/04)
集英社


これも終わりませんね。この設定だけでいくらでも話が作れるんですから。正直惰性で買ってます。
どちらかというと脇役に感情移入してしまうので、今巻のように弱いウソップとかフランキーの部下達とかの頑張りに、こうこぶしを握り締めちゃうんです。ルフィたちはほら、当然勝ちますからね。
で、ラストのメリー号の最期に不覚にも落涙してしまいました。ワンパターンと思いつつ、ついつい手を伸ばしてしまう理由は、このへんにありそうです
スポンサーサイト
別窓 | たまには漫画  | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<どこがどうというか... | No Way Out ~出口なし~ | 六(禄)はあっても七(質)はなしとは、またうまいまとめ方で>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。