No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
誰がために?
2012-08-08 Wed 18:38
ストレイヤーズ・クロニクル ACT-1ストレイヤーズ・クロニクル ACT-1
(2012/04/05)
本多 孝好

商品詳細を見る

本多さんの新しい試みというのでしょうか。
人並み外れた記憶力だったり、聴力だったり、何らかの能力が突出した面々が、とある政治家の闇の部分を請け負ってるんです。なんかサイボーグ009みたいです。
今回は大物政治家の家出した娘を追いかけるんですけど、同じく謎の一味が出現して対立します。死体もいっぱいでてきます。未回収の伏線もてんこ盛りですので、シリーズ化されるんですね、きっと。(というか、2巻の案内が出てました)
私の世代って、009とかブルーソネットとか、そういった異形モノに耐性があるもんですから、あんまり真新しさを感じなかったです。イラストが田島昭宇ですしね。こんなとこでサボってないで、さっさと多重人格探偵終わらせなさいよ。
いえ、話は面白かったんですけどね。でも本多さんが書かなくても、どっかの同人サイトで読めた気がします。
スポンサーサイト
別窓 | は行 その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<過去からの手紙 | No Way Out ~出口なし~ | 彼女の肖像>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。