FC2ブログ
No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
大人にこそ読んでもらいたい絵本
2012-06-15 Fri 17:55
明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし明日もいっしょにおきようね─捨て猫、でかおのはなし
(2012/04/21)
穴澤賢

商品詳細を見る


『週刊ブックレビュー』にかわり最近見始めた『すずらん本屋堂』で紹介されていました。
実際にあったお話で、保健所で処分されるのを待つネコと、ノリコさんのお話です。
以前菊池先生の『ニャンコ戦争へ』というのを読んだ時は、滂沱の涙だったので、本当にドキドキしながら読みました。
ハッピーエンドで本当によかったです。しかもこれ実話がベースだっていうんですから、驚きです。
でもこれはたまたまで、毎日たくさんの動物が処分されているんです。捨てられた猫や犬がどうなるか、大人にこそ読んでもらいたい本ですね。
スポンサーサイト
別窓 | あ行 その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<失われた日本の美 | No Way Out ~出口なし~ | 百鬼千里を駆ける>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。