No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
高校野球をマネジメント
2011-02-08 Tue 18:58
もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだらもし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら
(2009/12/04)
岩崎 夏海
-+C+-
商品詳細を見る

まさかこんなに売れるとはねぇ。
作者は秋元康に師事とあったのを見て、なんだかとてもくやしい気持ちになりました。あぁ、またあのメガネをかけた小太りのおっさんがと。
お話はいたって普通の野球漫画もどき。
みなみは入院した親友の代わりに、野球部のマネージャーを引き受けます。目標は甲子園です。平成のみなみちゃんは、連れてってもらうんじゃなくて、連れてくんですって甲子園に。時代だなぁ...。
で、まあ野球部の運営とを会社の運営に見立てて、弱小野球部をどんどん改革していくわけです。
たいして出来のいい話じゃないんですよ。みなみ、結構ヤな奴だし。甲子園に病気のマネージャーなんて、鉄板だし。
でもそこにドラッカーをちょい足しするだけで、あら不思議ってな感じです。だからって、ドラッカーを読もうとは思いませんが。
こういった手法もありかなと。これからも出てくるでしょうね、こんなタイプの本。小難しいことを平易にしてっていう。マンガ経済入門みたいに。ブームになったらイヤだなぁ。


スポンサーサイト
別窓 | あ行 その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<だれが殺した張作霖 | No Way Out ~出口なし~ | 幕引きは鮮やかに>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。