No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
夢でオチたら
2011-01-14 Fri 21:13
インセプション [DVD]インセプション [DVD]
(2010/12/07)
レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙 他

商品詳細を見る

今年の早稲田松竹1発目は、昨年度のベストだと友人が言う『インセプション』
夢の中に侵入して、深層心理から情報を抜き出すという職業が商売として成り立っている世界です。外からの侵入者を撃退する防衛方法を指南する職業もまた成り立つという、これがフツーに成立していることをまず受け入れないと、この映画さっぱりです。
夢の世界で死ねば現実に戻れるけど、薬を使って眠っている場合は別だとか、夢での1時間が現実での5分だとか、なんか決まりごとが多すぎ。
夢で50年ったって、それでも現実世界ではかなりの時間が経ってるわけで、その間に餓死しちゃうんじゃないの?なんていう、細かいツッコミは無用なんです。
夢の中で夢を見て、更に夢をみて3段、4段構えでもって時間稼ぎをするのは、いささかムシがよすぎやしねぇかと思うんですが、でもまぁそれはあとから、うーん?と考えるからでして、劇場で見てる時にはもう話をおっかけるのに必死で、そんなツッコミいれる暇さえありません。
よかったのは、謙さんがちゃんとハリウッドスター扱いされていたこと。撃たれたときには、またこんな扱いなのか!と思ったんですが、最後まで出れてホントによかったです。映像も素晴らしく、CGはもちろんですが、実際のロケも多かったそうで、その辺が夢だから、いや夢だからこそのリアリティでもって素晴らしかったです。
スポンサーサイト
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<アリス、一人でがんばる | No Way Out ~出口なし~ | 後追いの物語>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。