No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
長い長い初恋
2010-11-04 Thu 20:45
1Q84 BOOK 31Q84 BOOK 3
(2010/04/16)
村上 春樹
-+B+-
商品詳細を見る

2冊で終わらせたほうがいいんじゃないかと思ってましたが、出ましたね3冊目。
2では青豆さんが自殺するところで終わってましたが、寸前で心変わりをしました。まだ生きてます。よかったです。
天吾もあいかわらずで、お父さんの見舞いに行った先で看護婦3人に可愛がられています。
更に牛河という追跡者が加わり、3人のパートが交互に語られるわけですが、牛河の追跡によって知らないうちにどんどん追い詰められていく青豆さん。天吾くんに会うことはできるのか?というのが今回の一番の本筋です。
前2冊がずいぶん暴力的だったのに比べ、こちらは慈愛な内容でした。一応ハッピーエンドになるのでしょうか?まぁ、アンハッピーな人もいましたが...。
最初から続編を書くつもりだったんでしょうか?3ですべての謎が解けるというわけでもないので、2冊で終わったほうが潔い感じがしますが、一応の決着はつくのでこれもありかと。
しかしタマルはカッコいいですね。
スポンサーサイト
別窓 | ま行 その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<お友達ごっこの裏側 | No Way Out ~出口なし~ | 最後の第一期・伊坂作品>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。