No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
憎みきれないろくでなし
2010-04-14 Wed 18:23
NINE スペシャル・エディション [DVD]NINE スペシャル・エディション [DVD]
(2010/09/09)
ダニエル・デイ=ルイスマリオン・コティヤール

商品詳細を見る

私の大好きな『オール・ザット・ジャズ』のような映画かと思ったら、フェリーニの『8 1/2』ですって。あちゃ~、あの私を昏倒させた映画か。でもまぁレディースデイなんで。
映画監督のグイドはなかなか脚本が書けず、でも周りは製作発表会やらセットやら衣装やらどんどん出来上がってしまい、ますます逃げ場のなくなるグイド。彼に関わる女たちが歌って踊ります。
というか、ミュージカルなのにあまり踊ってないんですよね。愛人のペネロペちゃんがおしりをぷりぷりさせて踊るのはエロくてよかったんですが、主役級のキャストがあんなに踊れないんじゃ話しになりません。『シカゴ』のリチャード・ギアがあんだけがんばってたんだから、ダニエル・デイ・ルイスももっとやれるはずでしょう?あの程度でお茶濁されてもなー。
筋がほとんどない話なんですから、せめて踊りで盛り上げてくれないと。そこが残念。あら、ミュージカル映画じゃ致命傷ですわ。
でもロケ地がイタリアだから、どこで撮っても絵になりますね。いいなぁ、ローマ。
スポンサーサイト
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<賞賛される最後の闘い | No Way Out ~出口なし~ | 京極版皿屋敷>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。