No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
新シリーズになるのか?
2010-07-23 Fri 17:57
キング&クイーン (100周年書き下ろし)キング&クイーン (100周年書き下ろし)
(2010/05/26)
柳 広司
-+C+-
商品詳細を見る

対象を守りきれなかったことで、仕事を続けられなくなった元SP・安奈が、ひょんなことから不世出のチェスプレイヤー・アンディの警護をすることになります。果たして敵の正体は?
イメージとしては、松岡圭輔の千里眼かなぁ。乃南アサの音無刑事かも。腕がたって、そこそこキレイなのに人付き合いが苦手な元・SP。ありがちな設定です。
守る相手は天才で変人のアメリカ人アンディ。
アンディがチェスを始めた5歳の頃からの話と、安奈視点の物語が交互に語られて、最後にあっといわせるしかけがありました。
素直におぉ!と思いましたが、安奈とアンディの絡みがあんまりなくて残念でした。
柳さんのジョーカーシリーズは、相手の裏の裏をかく情報戦が読み応え抜群だったので、本作でも謎の組織との追いつ追われつの駆け引きみたいなものを期待していただけに、その部分が弱いのが残念です。もうちょっと逃げようよ。安奈もバランスが悪いと言ってましたが、追う側が弱すぎるんですよね。
もしシリーズにするなら、もうちょっと骨太にして欲しいです
スポンサーサイト
別窓 | や行 その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<マックには海軍がよく似合う | No Way Out ~出口なし~ | すみません、おなかいっぱい>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。