No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
すみません、おなかいっぱい
2010-07-20 Tue 19:00
蝦蟇倉市事件2 (ミステリ・フロンティア)蝦蟇倉市事件2 (ミステリ・フロンティア)
(2010/02/24)
秋月 涼介北山 猛邦
-+D+-
商品詳細を見る

不可能犯罪が起こる街、蝦蟇倉市のアンソロジーも2冊目です
今回も米澤穂信目当てで読みました。これが最後にあるものですから、それまでが苦痛でした。そりゃないでしょう、ってなオチや動機ばかりで。<ネタバレ>語り手が実は犯人っていうオチが多く、どんでん返しっていうとこれくらいしか思いつかないのかよと、ガッカリしました。
他の作家さんのキャラを自作で共演させたりして、遊び心もあるのですが、作品自体があれじゃなぁ…。犯罪を呼び寄せる街というしばりが強すぎるとも思えませんが、舞台の名前を借りただけってのもつまらないですしねぇ。
企画倒れで残念です。
スポンサーサイト
別窓 | や行 米澤 穂信 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<新シリーズになるのか? | No Way Out ~出口なし~ | ビギニングがあとなんでしょう>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。