No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
天竺まで何マイル?
2010-04-22 Thu 19:05
SOSの猿SOSの猿
(2009/11/26)
伊坂 幸太郎
-+B+-
商品詳細を見る

アマチュアのエクソシスト・遠藤二郎が、引きこもりになってしまった知り合いの息子を訪ねる話と、システム会社で品質管理の仕事をしている五十嵐さんの話が交互に語られます。そこに孫悟空がからんでくるんですから、もうさっぱりです。
なんだかなーと思って(特に五十嵐さんのパートを)読んでたんですけど、2つの話が出会ったところで、おぉ、なるほど!と膝をたたきました。そこから面白くなるかと思いきや、案外フツーに(でもそこそこ面白く)終わりました。このフツーというのはかなりレベルの高い”フツー”なんですけど、伊坂さんだけにもっと高みを期待しちゃうんですよね。
本人曰く、『ゴールデン・スランバー』以降第二期に入ったそうです。言われてみればそうかなぁ。どちらかというと、前期のほうが好きなんですけど。
でも今後の伊坂さんにも期待します。
スポンサーサイト
別窓 | あ行 伊坂 幸太郎 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<0.2とか0.999とか | No Way Out ~出口なし~ | 選手たちのカメオ出演が楽しい>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。