No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
呪いのとける日がくるとは
2008-10-26 Sun 16:17
文学賞メッタ斬り! 2008年版 たいへんよくできました編 (2008)文学賞メッタ斬り! 2008年版 たいへんよくできました編 (2008)
(2008/05)
大森 望豊崎 由美
-+C+-
商品詳細を見る

大森・豊両氏が推す本は絶対に受賞しないという呪いがあったらしいんですが、今回は芥川賞、直木賞ともに的中と、たいへん喜ばしい年だったようです。よかったですね。
ジュンちゃん、テルちゃん、シンちゃんへの批評はもう食傷気味ですが、本や作家に対する思いなんてのは興味深く読みました。
作家さんを迎えてのトークショウに、今年はなんと石田衣良さんが登場してました。暴露話とかもして面白かったですが、それ以上にやっぱりハナにつく...。作家は本だけ書いてりゃいいんだよって、テレビでえらそうに語ってんじゃないよと、ますます思ってしまいました。
スポンサーサイト
別窓 | あ行 その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<安定供給 | No Way Out ~出口なし~ | ヒュー・ジャックマンを観てください>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。