No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
オペラ座でファウスト
2008-05-21 Wed 23:26
ファントム・オブ・パラダイスファントム・オブ・パラダイス
(2007/10/26)
ポール・ウィリアムズ

商品詳細を見る

大好きなブライアン・デ・パルマの作品。ロック版『オペラ座の怪人』らしいんですけど、途中から『ファウスト』にすり替わってました。途中で飽きてたんで、あのままオペラ座で終わらず、悪魔が出てきてよかったです。
こっちのクリスティンはえらい野心家で、観客の前で歌えるならなんでもします。
でもって、怪人のウィンスローはお人よしで純情一筋、何度もだまされるは裏切られるはで、こんな哀れなファントムは見てられませんわ。
出色なのはラウルにあたるスワン。ルパン三世のマモーのモデルになったという、長髪で不気味な男なんですけど、ウィンスローより魅力的です。音楽も彼が担当してるんですよね。
露悪趣味だし、原色だし、やっぱり70年代ですが、デ・パルマのファンだったら見てもいいかもです。若くてギラギラしてたんだろうなーって感じの映画でした。
スポンサーサイト
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<猫はいいけど、針はどこ? | No Way Out ~出口なし~ | たまには違うテイストもよろしいかと>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。