No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
?で、あんたダレ?
2007-09-30 Sun 23:14

21世紀少年 下 (2) (ビッグコミックス)21世紀少年 上 (1) 20世紀少年―本格科学冒険漫画 (22)

やっと完結しました、『20世紀少年』。単行本になるまで読まないようにしていたので、この最終巻をどれだけ待ちわびていたことか。長かったなぁ…。それこそ前世紀から読みつづけてましたから。
<ネタバレ>で、カツマタ君て誰?
というわけで、雨の日曜日、一日かけて全巻再読です。あまり熱心なファンではなかったので、忘れていたエピソードも結構ありました。今回通しで読んでみて、浦沢先生はどこまで考えて作っていたのかなぁと、半分感心し、半ばあきれております。カツマタ君も出てきてましたが、別にだからどうしたという気分でして。別にカツマタ君でも他の同級生でも成立するんではないでしょうか?フクベエが死んだあとのあの”ともだち”は。

しかし考えてみれば『本格科学冒険漫画』であってミステリではないのですから、”ともだち”の正体が限定されてなくても、浦沢さん的にはなんの破綻もないわけです。
伏線の全回収はしていませんから(そもそも回収は不可能かと)、不完全燃焼感は残るわけでして、未読の方でこれから読んでみようかなと思う方は、それを承知で手を伸ばしてください。
でもこれだけ発売を待った漫画もありませんでした。
『PLUTO』に期待します…。
スポンサーサイト
別窓 | たまには漫画  | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<原作が何度でも読みたくなる(てか、読んでる) | No Way Out ~出口なし~ | なんでもないことをとんでもないことに見せる>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。