No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
京極版・耳嚢
2007-09-04 Tue 00:19
旧怪談―耳袋より (幽BOOKS) 旧怪談―耳袋より (幽BOOKS)
京極 夏彦 (2007/07)
メディアファクトリー
-+C+-
この商品の詳細を見る

江戸時代の『耳嚢』に収められた不思議な話を、子供向けに平易にリメイク。
狐憑きやネコ憑き、死んだ亭主が帰ってきたり、息子がいきなりいなくなったりと、ありそうな(や、ホントにあった話なんですが)不思議の数々です。
長くても10ページくらいの掌編なので、子供も飽きずに読むのでは?原文も併記されているので、比べてみると面白いです。ほほぅ、こうくるかと関心しました。現代風にアレンジしてあって読みやすいです。
これを読んで子供達が本に興味をもってくれるといいなーと思いました。
スポンサーサイト
別窓 | か行 京極夏彦 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<悪役がずいぶんあっさり倒れますね | No Way Out ~出口なし~ | ノベライズは一長一短>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。