No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
たまには診察しましょうよ
2007-07-20 Fri 00:16
町長選挙 町長選挙
奥田 英朗 (2006/04)
文藝春秋
-+B+-
この商品の詳細を見る

伊良部先生の3冊目。今回もまるで診察してません。
今回の患者は、一リーグ制移行か?で揺れる野球界、その花形球団のオーナーで世間から非難を浴びる名物オーナー(ナベツネも最後にこれくらいかわいいこと言ってくれりゃいいんですけどね)。今をときめくIT社長、主婦層から絶大な支持を集めるカリスマ女優と、実際のモデルが特定されるような人ばかりで、笑えました。元ネタがわかる分面白いんですけど、そのかわり伊良部先生の影が薄いです。
表題作は、離島の診療所に派遣された伊良部先生を巻き込んで(というか自ら飛び込んで)の、島の勢力を二分する町長選挙。ちょっと長めの中篇です。勿論ここでも診察なんかしてませんけど。
1作目に比べると、ただのはた迷惑なおっさんが事態を引っ掻き回して、いつの間にか大団円と、なんというか、このシリーズもパターン化してきて、キャラクターでお茶を濁しているような気がします。でもまた次が出たら読んじゃうんでしょうけどね。おもしろいから。
今回マユミちゃんのバンド仲間が登場して、この謎の看護士の、私生活の一部が明らかにされて、ちょとビックリ
スポンサーサイト
別窓 | あ行 奥田英朗 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<浪花節だよオーシャンズ | No Way Out ~出口なし~ | 冷血と情熱と>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。