No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ラス前ですが、どうなんだこりゃ
2007-06-01 Fri 22:49
21世紀少年 上 (1) 21世紀少年 上 (1)
浦沢 直樹 (2007/05/30)
小学館

この商品の詳細を見る

さて長々と続いていた『20世紀少年』もラス前です。タイトルも『21世紀少年』となり、今回が上巻、次の下巻で最終巻らしいです。
ケンヂが『ともだち』と対決し、カンナと再会したのが前巻まで。この後始末をつけるため、国連が出張ってきて治安の維持と事態の収拾を図ります。で、ケンヂは『ともだち』が仕掛けた最後の切り札を見つけるため、ヴァーチャルアトラクションに入るのです
なんつーか、こんな風に『ともだちにはもう一人ともだちがいた!』なんて、なんだかあとだしジャンケンみたいじゃないですか?50ページ近く前巻より薄いのに、値段がいっしょってのも、なんだかなぁ…。(それとも前がサービス価格だったのか?)
でもやはり最後が気になります。連載終わったら全部とおしで読まないと。
スポンサーサイト
別窓 | たまには漫画  | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<シネカノン絶好調! | No Way Out ~出口なし~ | 偽善なのか、正直なのか>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。