No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ゆるくてブラックな不条理映画
2007-02-13 Tue 23:54
ビッグ・リボウスキ【廉価版2500円】 ビッグ・リボウスキ【廉価版2500円】
ジェフ・ブリッジス (2006/01/27)
角川エンタテインメント

この商品の詳細を見る

無職で怠け者、でもボーリングが好きなデュードは、同姓同名の大金持ちリボウスキ氏に間違われたことが縁(?)で、誘拐されたリボウスキの女房の身代金運搬役をするハメになります。ボーリング仲間のウォルターが金のかわりに自分のパンツが詰まったバックを犯人に渡したり、金を積んだままの車が盗まれしまったりと、事態は混迷。リボウスキの娘で財団を運営するモードは父親から金を取り返せというし、地元のポルノ王は借金の残っている女房を探せ、ミネソタから家出した娘を探す探偵まで現れます。もうわややです
登場人物が皆クセ者揃いで、ジーザス役のタトゥーロとかもう最高に笑えます。中でもスティーヴ・ブシェミが好きで、どんなに少ない出番の映画でも絶対忘れません、あの顔と役どころは。今作も『なに?何?』しか言ってなかったような気が…(笑)。
やってる本人大真面目、なんですけど、観てるこっちは爆笑でした。こうゆう、ゆるくてたるい脱力系ブラックコメディは大好きです。一応ペーソスも盛り込んであるんです。お見事!
スポンサーサイト
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<低予算・高サスペンス | No Way Out ~出口なし~ | 不思議ちゃんの恋物語>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。