No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
あたりはずれで言ったらハズレ
2007-01-11 Thu 20:26
ディパーテッド

【ディパーテッド】
韓国映画『インファナル・アフェア』のハリウッド版リメイクです。
マフィアに潜入した覆面警官にデカプリオ、刑事として警察に潜り込んだマフィアにマット・デイモン。マフィアのボスにジャック・ニコルソンです
オリジナルを観ていないので、単品での評価になります
はっきり言ってたるいです。ゆるゆるです。ものすごく長く感じたということは、つまらなかったということです
なんつーか、緊張感がないんですよ。そんな道端で話してたらバレるよあんた。電話にも符丁を使うんですけど、いまどき『夕食に間に合わないよ』はないでしょう。こうゆう潜入・裏切りモノって、危ない、正体がバレちゃうよー!というハラハラ感がキモでしょうが、せいぜい映画館でニアミスした時くらいなもんです。マット・デイモンのデートシーンなんかいらないってば。
ヒロインの女性がそうと知らずふたりと関係を持つのも、なんだかすごく狭い人間関係でお手軽感ありありです。ラスト15分くらいが駆け足で、ずっとこんなだったらよかったのになぁと。ジャック・ニコルソンの凄みはさすがといえばさすがなんですが、風になびく薄い頭髪が気になりました。

で、インファナルを観た友人に言わせると、これはまったく別物だそうです。1~3までぎゅっと欲ばって詰め込みすぎた、人が死にすぎ、ロマンスはいらないと、酷評でした。インファナル信者は観ないほうがいいかなとも思いますが、逆にさんざコキおろして溜飲を下げるという楽しみ方もありますね
スポンサーサイト
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<春児~!!という叫びがこの本の全て。 | No Way Out ~出口なし~ | 恩田陸のもつ様々な引き出し>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。