No Way Out ~出口なし~   偏愛に満ちた小説と映画の備忘録です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
思えば遠くへ来たもんだ
2009-05-31 Sun 19:24
悼む人悼む人
(2008/11/27)
天童 荒太
-+B+-
商品詳細を見る

初めて読んだ天童作品は『家族狩り』でした。それを思うと、随分遠くへ来たものだなぁというのが今回の感想です。
『永遠の仔』以降の天童荒太は、こういった愛とか絆とかって話を書くようになってしまいましたね。それはそれでいいんですが、もっとこう派手なミステリも書いてもらいたいもんです。

さて、それはさておき『悼む人』。
見ず知らずの人が亡くなった場所を訪れて、故人を悼むんです。その時に訊ねることは3つだけ。”その方は誰を愛しましたか?誰から愛されましたか?誰に感謝されていましたか?”死因とかはまったく興味がありません。ただその人のいい面だけをすくいあげて、善き人としてずっと覚えているんですって。
またへんてこなキャラを考えましたね。そしてそうとうやっかいで重いです。母親や静人自身がいろいろと言葉を使って、どうしてそのような旅を続けているのか説明してくれますが、当人たちもよくわからないんですから、こっちもさっぱりわかりません。ただそうゆう人なんだと、思うのが一番しっくりきます。しかしきつい人生ですね。
物語は”悼む人”をめぐり、否定的な新聞記者、彼の母親、夫殺しの同伴者がそれぞれ彼のことを語ります。周りが彼の言動に苛立つのに、まったく我関せずに見えた静人でしたが、実はいろいろ考えていて、倖世に気持ちを打ち明けるシーンでおお!と思いました。”悼む人”になる前の静人はどんな青年だったんでしょう。若者らしい青春を送ってたらいいなと、こんなきつい人生選んじゃって、それくらいいい思いしてなきゃかわいそうだよ、天童先生。
母親の巡子は末期がんで、最後まで自分の意志で生きたいと在宅ホスピスを選びます。だんだん弱っていくのに、いつまでも明るく振舞う巡子が痛ましいです。自分の母親、もしくは自分自身の最後もこうであったらと、いやいやそれは厳しすぎると、ものすごく考えさせられました。
スポンサーサイト
別窓 | た行 その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
He is Comin'
2009-05-31 Sun 18:05
一度は危ぶまれた(なじかはしらねど)バットマン2本立て、久しぶりの早稲田松竹です。
記号として知っているだけで、バットマンはまるで観たことなかったので、ホントにこれが初・バットマン。

バットマン ビギンズ [DVD]バットマン ビギンズ [DVD]
(2008/07/09)
クリスチャン・ベールマイケル・ケイン

商品詳細を見る

さて、ビギニンズは本当に子供の頃からのお話で、裕福な家庭に育ったブルースはある日目の前で両親を強盗に殺され、それからはもう自責の念と憎しみに凝り固まって成長します。
悪人心理を学ぶ旅で出合った謎の男に誘われて、影の軍団だかなんかで柔術その他を体得します。
へー、バットマンて生身なんだーと、初めて知りました。コウモリに咬まれて超人になったわけじゃないのね。
虎の穴を卒業したあと、自宅に戻ったブルースは、金にものを言わせてバットマン計画に着手。億万長者ですから金に糸目はつけません。会社の私物化してすごい車も作ります。一般道を走っていたのであんまりその性能は発揮できませんでしたけど。パトカーに追いつかれてたしなー。外注にださえないので、小物はほぼ自作。手裏剣もどきもハンドメイド。マメですね。
謙さん、ただのアテ馬でしたけど、やっぱり一番殺陣がうまかったです。

ダークナイト 特別版 [DVD]ダークナイト 特別版 [DVD]
(2008/12/10)
クリスチャン・ベールマイケル・ケイン

商品詳細を見る

続けて続編『ダーク・ナイト』
ヒロイン役がえらい老けたのでビックリしました(別人でした)。なにもまぁ、こんなに華のない女優を使わなくてもいいじゃない。
今回の敵役はジョーカー。確かジャック・ニコルソンの時は薬品かなんかで顔が崩れたって話でしたが、こっちはナイフで裂いてあの口になったそうです。このジョーカーをヒース・レジャーが怪演してます。登場回数が少ないってのもありますが、バットマン影薄いです。ジョーカーの単純な、でもゆるぎない悪党っぷりがすごいです。これはジョーカーの映画ですね。

2本あわせて5時間超!終わってからお尻が痛いことに気づくという、まったく飽きない映画でした。
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
SFなのかなぁ?
2009-05-26 Tue 19:21
パラドックス13パラドックス13
(2009/04/15)
東野 圭吾
-+B+-
商品詳細を見る

突然世界から人間が消えた。人間だけではなく、動物も魚も。取り残された13人に異常気象が、地殻変動が襲いかかります。果たして彼らの運命は?

P-13現象というタイムパラドックスで異世界に飛ばされた主人公たち。よくもまぁ、こんな設定を思いつきましたね。つじつま合わせるために結構苦労してるのがわかりますが、私理系オンチなんで、このへんどうでもいいです。
赤ちゃん、女、子供、年寄り、青年、中年、おでぶちゃんという雑多なメンバーをまとめるのが警察官キャリアだった誠哉。異母弟のノンキャリア冬樹もこの世界にとばされてきていますが、冷静なおにいちゃんに対して熱くてある意味無鉄砲な弟です。
食糧難、インフルエンザの流行、異常気象、大地震。極限に追い詰められた人間たち、というわりには行動がちょっとキレイすぎるかなとも思いましたが、それはことの真実を知る前だったから、まだ元の世界に還れるんじゃないかと希望を持ってたからなんですねー。
真実が明らかになってからはすべてが究極の選択で、特におにいちゃんは人類単位で未来を見据えてるから、話がものすごく大事になってしまい、お兄ちゃん大丈夫か?と怖くなりました。
自分たちに未来がないと分かったとき、こりゃいったいどう落とすのかなと思いました。一番すわりのいいラストではありましたが、後日談はちょっと出来すぎ。
別窓 | は行 東野 圭吾 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
アメコミを忠実に再現
2009-05-26 Tue 16:59
spirit
【ザ・スピリット】
まるで予備知識なく観にいきました、試写会あたったんで。
彼の名はスピリット。愛する街のため悪を倒し、刺されても殴られても撃たれても死なない不死身の男。それもそのはず、だってもう一回死んでるんですもん。
オープニングはカッコよかったんですよ、スピリット。でもS・L・ジャクソンと殴り合いを始めてから、まるでダサダサです。女性たちは彼にメロメロなんですけど、どこが?ねえ、どこがいいの??
敵役のオクトパスもなんだかなーで、これギャグなんだかシリアスなんだかどっちつかずで中途半端なのがダメなんじゃないでしょうか?スカーレット・ヨハンソン、あんた折角ウッディ・アレンに気に入られたんだから、仕事選びなさいよと、本当に叱り飛ばしたくなりました。
友人によれば、アメコミを忠実に実写化するとこんな感じになるんですって。やっぱりなかなか親しめませんわ。
警察署長の娘は『アメリカン・ゴシック』のねーちゃんでした。また地味な美人に育ったもんです。
別窓 | 映画 洋画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
金田一史上最多?
2009-05-23 Sat 19:32
仮面劇場【リマスター版】 [DVD]仮面劇場【リマスター版】 [DVD]
(2005/05/11)
古谷一行司葉子

商品詳細を見る

ものすごく登場人物が多いんですが、ほとんど死んじゃいます。横溝正史シリーズでも最多の死者がでたんじゃないでしょうか?確か10人ほどです。これだけ死なせて、いいんですか名探偵?
おどろおどろしい島から美少年が棺に入れられて海に流されます。それにたまたま遭遇したお金持ちの未亡人は、その美少年を引き取ります。金持ちの考えることってわかんねー。
で、それからどんどん人が殺されていくわけですよ。いつもだったら遺産の相続者とかなのに、今回女執事とか使用人のおっさんなんかが殺されてしまいます。いいとばっちりです、気の毒に。

でもって、今回裕福な女未亡人に金田一すっかり骨抜きにされてしまいます。、「あんな奇麗な人が犯人のハズがないじゃないですか!」なんて言い切ってます。司葉子も艶やかな熟女っぷりですからね。金田一がくらっとくるのも無理ありません。でも…見たくなかったですよ。犯人が彼女でなくてホントによかった。

意外なところで菅井きんさんと下條正巳さんが出演してました。二人ともあんまり変わらなかったんですね。
別窓 | 映画 邦画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
更なる広がりをみせる医療エンタメ
2009-05-21 Thu 00:07
イノセント・ゲリラの祝祭イノセント・ゲリラの祝祭
(2008/11/07)
海堂 尊
-+C+-
商品詳細を見る

白鳥・田口コンビ再び!ということだったんで、また病院内の医療事故か不正を暴くのかと思ったら、今回は医療事故調査委員会での利権というか派閥というか、なんかもうずーーーーーーっと会議って感じでした。
バチスタで初めて知ったエー・アイですが、これを導入させるために白鳥が暗躍します。
なんといいますか、その、漢字が多くて疲れました。現実の医療行政もまぁこんなもんなんだろうなぁという諦めと、今まで自分があまりその辺について関心がなかったことを恥じるという、なんだかなぁな読後感でした。
ひねくれ彦根がばっさばっさと官僚を、国をぶった斬っていくラストは痛快ではありますが、これって京極堂の憑物おとしと同じですよね。なんか舞台が。
話がでかくなりすぎてなんか大味なんですが、同時に進行している『極北クレーマー』も読みたくなってしまったということは、結構楽しめた証拠でしょうね。

別窓 | か行 海道 尊 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
皆さんお若い
2009-05-17 Sun 19:30
夜歩く【リマスター版】 [DVD]夜歩く【リマスター版】 [DVD]
(2005/05/11)
古谷一行范文雀

商品詳細を見る

これも本放送で見てた覚えがあるんですが、覚えているのはCM前のタイトルバックで、首から下だけが写された、風になびく白いネグリジェ姿の女性の姿。はっきり言って今回見直すまで配役すら忘れてました。
谷隼人、范文雀、村井国夫、岸田森…。キャストから犯人を見当つけるとしたら、なかなか豪華ラインナップで、特定できませんね。今みたいにジャニっ子やアイドルが幅をきかせてない時代のドラマですから、しっかりした役者が揃ってますが、その分平均年齢が高く芝居が濃いです。岸田森のゲージツ家はすごいですなぁ。
動機はわかりますが、犯行がいまひとつわからない事件でした。だって八千代以外、殺したって屁とも思わない連中ばかりじゃないですか。
でも金田一の涙が心に残る1編でした。
別窓 | 映画 邦画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
火事場の馬鹿力って、あーた
2009-05-16 Sat 19:27
仮面舞踏会【リマスター版】 [DVD]仮面舞踏会【リマスター版】 [DVD]
(2005/05/11)
古谷一行草笛光子

商品詳細を見る

これはまったく覚えていません。ホントにもうこれっぽっちも。
比較的時代設定が新しいなと思ったら、横溝先生が一度中断していた話を、横溝ブーム再燃のときに完結させたというのですから、少し現代っぽくなっているのでしょうね。原作は上下刊で、登場人物も多くて複雑らしいです。
恋多き大女優の元・夫たちが次々と殺されていくという事件と、山で金田一が助けた心中の片割れ。この二つの事件をうまい具合にくっつけたつもりなんでしょうけど、やっぱり無理があると思うんですよねー。心中男とお嬢様がいきなり仲良くなっちゃうし、関係者全員を集めたゴルフコンペに無関係な彼が出席するのもってのもなぁ。だってセレブの集まりですよ、そんな胡散臭い男いいんですか?あれ?金田一さんちゃんとゴルフシューズ履いてたっけかなぁ?
犯人の火事場の馬鹿力説、あれでいいんですか日和警部?
というように、ツッコミどころ満載の1本でした。
別窓 | 映画 邦画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
おっさん、おおいに活躍す
2009-05-14 Thu 00:03
三匹のおっさん三匹のおっさん
(2009/03/13)
有川 浩
-+B+-
商品詳細を見る

還暦は迎えたけれどまだまだジイサンの箱には放り込まれたくないという”おっさんたち”。子供の頃は”3匹の悪ガキ”で名を馳せたキヨ・シゲ・ノリの3人が、町の治安を守るために活躍します。
ゲーセンの売上金を巻き上げるチンピラを退治したり、痴漢を捕まえたり、詐欺師を懲らしめたりといった活躍をします。
有川さんの小説なので読みやすいんですけど、結構陰湿で嫌な事件なんですよ。鴨の足や翼を切ったり、女子高生を脅迫したり。この辺容赦なしです。まぁ、現実の世界もこんなもんですからね。
ノリさんが”自分たちの手の中の人たちの幸せを守る”みたいなことを言ってまして、これがうんうんとうなずけました。世の中をよくする!という壮言大語ではなくて、地域限定お助け隊と割り切っているのが。
シゲさんたちの活躍をもっと見たかったんですが、途中から祐樹と早苗ちゃんの恋のゆくえが話の半分をかっさらってしまったのが残念です。もっとジジイを!
別窓 | あ行 有川 浩 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
袖すりあうも
2009-05-11 Mon 23:57
阪急電車阪急電車
(2008/01)
有川 浩
-+B+-
商品詳細を見る

ローカル線に乗り合わせた乗客たちの悲喜こもごもを、連作形式で描いています。
図書館でよく見かける女性(しかもタイプの)とたまたま隣り合わせになってしまい、短い会話を交わ
すうちに恋がはじまります。この1本目が随分短いので少しビックリしましたが、このときたまたま二
人を見ていた女性に話はバトンタッチされ、その女性に話しかけた老婦人に…という具合につながる中編のようなものでした。
終点までつくと、また宝塚駅へ戻りますが、行きの半年後の物語です。
うまくできてるなぁ、とは思うんですがラブの部分は甘すぎて、ちょっとおなかいっぱいです。あっさり読める楽しい本でしたが、キャラクターがどこかでみたことあるなぁという、少々マンネリ気味なのも否めませんでした。
別窓 | あ行 有川 浩 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
実は結構楽しめました
2009-05-06 Wed 12:05
映画プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!【通常版】 [DVD]映画プリキュアオールスターズDX みんなともだちっ☆奇跡の全員大集合!【通常版】 [DVD]
(2009/07/15)
沖佳苗喜多村英梨

商品詳細を見る

友人がTVシリーズの脚本を書いていて、チケットいただいたんで観てきました。ゴールデンウィーク最終日とあって、窓口は長蛇の列。余裕もって行ったんですけど、こりゃ始まっちゃうなぁと思っていたら、係りのおねえさんが『40分からのプリキュアをお待ちのお客様~!優先してご案内いたしますのでおっしゃってくださ~い!』と言ってくれまして。
ものすごく恥ずかしかったんですが、手あげましたよ、プリキュア大人1枚って言いましたよ!あぁ、もうありったけの勇気をかき集めましたよ、まったくもう。

お話は子供の飽きない75分と短めで、今回の敵がなんなのかとかってまるで説明はありません。だってプリキュア14人もいるんですよ。変身するだけで一人2分ですからね。時間が足りないんです。
ヒロインたちゆかりのお店に他のプリキュアが訪れるという、短い時間を有効にうまいやり方で全員つなげたと思います。で、いきなり戦闘ですから、飽きませんでした。
去年までのプリキュアたちを見るだけで懐かしいなぁと思うのですから、渚ちゃんやほのかちゃんファンにはたまらんでしょうな。友人の脚本家も、娘たちが帰ってきたようだと言ってました。
だからさぁ、TOHOさん。夜上映やってくださいよ、夜。大きなお友達は昼間いけないんだから、休日の昼間に窓口でタイトル言うの結構勇気が(以下略)。
別窓 | 映画 邦画 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| No Way Out ~出口なし~ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。